メンズエステ

最近話題のメンズエステとはいったいどんな所?

メンズエステサロンとは言わずもがな男性専用のエステサロンのことです。

以前に比べて、メンズエステサロンの敷居が低くなってきているように感じます。 宣伝も良く見かけます。

メンズエステに通いやすくなったとはいえ、その内容は久賀しからはむしろ向上しています。

料金体系もお手軽になり、美容業界全体がしっかりしてきているため、良心的なサービスを提供してもらえます。でもまだ、しっかりしていない所も有りますので、十分注意してお店を選んでください。

前払いで、目の玉が飛び出るような値段を払う必要があるわけではありません。そんな所はすぐ退散してください。

美容院のように1回あたりいくら、というような料金設定の男性用のメンズエステサロンが増えてきているのです。

にひぎ痕などのスキンケアで悩みがある男性や、青ひげなどを改善したい男性、あるいはリラックスの場を求める男性がメンズエステに足を向けています。


エステコースは男性専用といっても様々なものがあり、剃り跡が気になるひげの脱毛コースや、にきびやにきび痕をケアするフェイシャルコース、その道のプロのアドバイスによる痩身コースなどもあります。

ほぼ女性のエステ並のコースですね。

とはいえ、メンズエステに足を運ぶことに対して、抵抗感を感じる男性も少なくありません。

気分転換やリラックス、活力をもたらすための手段として捉えてみると、メンズエステサロンはもっともっと身近なものになるでしょう。
床屋さんへ行く様な感覚にいずれなっていくかもしれませんね。

エステは女性のものといったイメージがあるかもしれませんが、美容院やフィットネスジムに行くような感覚で、メンズエステサロンに行ってもいいと思います。

もし悩みが有るのであれば、思い切って門をたたいてみるのも良いかもしれません、何か道が開けるかもしれません。

メンズエステ

メンズエステサロンを利用する男性は普通の男性

メンズエステを利用する男性は特別な人ということはなく、ごく一般的な普通の男性も増加傾向にあります。

就職活動、転職活動において好感度の高い外見を保つことは重要ですし、接客業や営業関係の仕事をしているならば見た目に気を配る必要があります。

そのような方がエステを訪れます。

それが全てではないものの、外見が他人に与える印象は決して無視できません。いやがられるよりは好感してもらった方がいいに決まっています。

肌荒れやたるみは不健康、不摂生なイメージを与えがちです。

見た目の印象が悪いと自己管理ができませんと肌が物語っているような
ものなのです。いい印象は与えれません。

メンズエステサロンに行く男性の中には、無闇に濃いひげを改善したいという人もいます。

せっかく剃っていてもひげの断面が濃くて目立ってしまうのです。

男性専用のエステサロンでは、レーザー永久脱毛でひげを脱毛し、ひげそり跡などが気にならない快適な肌に仕上げることができるのです。

ひげの手入れは日々のかみそりや電気シェーバーでという人がほとんどですが、それでは肌荒れになりがちですし、肌を傷めます。

かみそりでのひげの脱毛は、肌に負担をかけないためや剃りあがりから考えても、あまりいいとはいえません。

血だらけとの戦いです。

また、
男性によっては、痩身目的でメンズエステサロンに行く人もいます。

これは個人の体質や生活環境に合った適切なアドバイスやリラックス効果のあるマッサージなどを組み合わせたもので、運動や食事制限を一人で続けることが苦手という人にうってつけです。お金を使って自分に無理矢理プレッシャーをかける野で、尻に火がつかないと動かない人にはいいですね。

メタボリックシンドローム予防など、今後ますます需要が増していくメニューになりますね。

メンズエステ

メンズエステサロンのサービス内容とは?いったい

脱毛、メタボ腹の解消、リラックスメニューなど、メンズエステの内容は様々です。ご自分にあったものが選べます。

以下の内容は、メンズエステのコースの中のフェイシャルコースと言われているものです。

まずはクレンジングと洗顔で皮脂と汚れを落としていき、次ぎにスチームを当ててます。

毛穴の奥に残っている皮脂汚れは専用の器具で丁寧に取り除きいきます、そして専用のパックや化粧水などでスベスベの肌を作っていきます。

独力ではできないようなスキンケアや、自宅では導入できない機材を使って、日頃は落とせない汚れを洗い流し、肌をリセットできることがフェイシャルコースのメリットでしょう。やはり餅は餅屋です。

どんなにいい美容成分を肌に与えても、汚れが残ったままの肌ではせっかくやった美容効果が半減してしまいますので、男性であっても美肌を目指すのなら、まずは肌をクリアなきれいな状態をKEEPすることです。

毛穴の詰まりや余分な脂り、残っていない清潔な肌の方が、化粧液の浸透もよく効果も倍増します。

肌をまっさらにすると言っても、毎日の洗顔ではもちろん限界があります。

毛穴の奥の汚れや古くなった角質をおとすには、メンズエステサロンでのプロによる定期的なお手入れが必要不可欠になってきます。

独自開発のマッサージ方法やオリジナルパック、特殊なローションなどを使うエステサロンもあります。

まずは無料カウンセリングを試してみることをお勧めします。

そして、
複数社の無料コースを回ってみて、自分に合うところを確認してそれからそこに通って見ることをおすすめします。

お金を払う時に後悔するようなことにならないように、初めてのメンズエステを体験するのなら、カウンセリングなどで納得のいくまで相談してみるといいでしょう。

自分で十分見極めてから進めてください。


Powered by Seesaa

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。